有限会社ケイティクス 総合案内・公式ホームページ 神戸市東灘区

profile

●ケイティクス代表・西沢知樹プロフィール

本名・香山寿哉
「世界とつながれる人を増やす」をミッションに、英語学習ノウハウをはじめ、海外からのマーケティング情報や交渉術、仕事での工夫や姿勢についてなど「世界&ビジネス」についてインターネットを中心に幅広い活動を展開している。

関西大学法学部卒。外資系化学メーカー、商社、国内化学メーカーに勤務。年間3200時間以上を英語による仕事に従事してきたほか、NLP(神経言語プログラム)やフォトリーディング、motivational speakerなど実用的な能力知識についても研究、これまでに費やしたコストはトータル1000万円近くに上る。

資格や表面的な経歴に頼らずに、一生自信をもって継続できる能力を得る術を広めていくことをモットーとしており、ニュースレター会員、メルマガ読者の中には初めて自分のキャリアと能力に強みを見つけることが出来て、年収を3倍にするなど、大きく変化していった人は数多い。

20代にして地方都市のカリスマ社長となっている人物や、水商売の経験から大事業家になったベストセラー作家、東海地方のファッションブランドのリーダー格、大学教授、マスコミにも登場するカリスマ英語講師など、一見意外な顔ぶれがコンテンツのファンとして続けて愛読していたりもする。

2006年4月、数万部のベストセラーを持つビジネス書著者である吉江勝氏の新刊書「サラリーマン長者」(講談社)に、8ページの単独インタビュー掲載。

また、2006年5月21日には大阪府、同年7月22日に東京都において、日本最大級の規模を誇る会員制起業推進団体・「週末起業フォーラム」主催の単独ワンデイセミナー「本業スキルでネットで稼ぐ発想法」を開催、受講者の半分以上が「非常に良かった」、あとの全員が「良かった」と答え、「普通以下」の回答はゼロという驚異的な満足度を得た。

2007年9月、稲盛和夫氏、道幸武久氏などのベストセラーで知られる「サンマーク出版」より1冊目の著書となる「英語美人 『なりたい自分』になるための変身勉強術」を刊行、発売後5日でネット書店のアマゾンドットコムにおいて語学書としては異例の【総合ランキング第11位】を達成、注目を集める。本書はその後、神戸女子大学文学部教育学科の正式カリキュラム「児童英語教育演習」の教材として取り上げられた。

2007年11月には大阪府の起業支援施設「大阪産業創造館」において出版記念セミナー「本に書けなかった、なりたい自分を引き寄せる具体術」を開催、わずか1週間余りの告知期間で満員となり、地元プレスからも注目された。

その後、度重なる要望に応えてクローズドな形で経営者・意識の高いビジネスマン向けのコンサルティングを開始。ここで得た中身を新たに無料のニュースレター【せかビジ】配信を中心としたビジネス部の活動で発揮する。

 

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional